2010年06月01日

<子供服訴訟>小室哲哉氏側に未払い金支払い命令(毎日新聞)

 子供服の販売契約を巡る訴訟で東京地裁=大段(おおだん)亨裁判官=は25日、音楽プロデューサー、小室哲哉氏(51)経営の芸能プロダクション会社「ティーケーシーオーエム」(TKCOM、東京都港区)に対し、未払い金4万ドル(約360万円)を原告の女性貿易業者(41)に支払うよう命じる判決を言い渡した。

 判決によると、女性は06年、TKCOMを米国子供服ブランドの代理店に指定する契約を結んだ。原告側は「契約金20万ドルのうち14万ドルが未払い」と主張したが、判決は「小室氏の関係する別の法人を介して10万ドルが支払われており、残金は4万ドル」と認定した。

 08年9月の仮差し押さえでTKCOMの預金口座の残高が6259円だったことが判明。原告側は昨年8月、小室氏個人の責任を問う別の訴訟も起こしている。小室氏側は「6259円が会社の全財産。会社に責任はあるが、個人にはない」と主張しているといい、原告側の望月賢司弁護士は「あまりに不誠実。最近、復帰作を発表したようだが、未払い金の支払いという社会的責任も果たさないと、本当の再出発とは言えない」と語った。【小林直】

 TKCOM側の弁護士の話 一部は支払っていたと認定されてよかった。他の債権者も含めて引き続き対応したい。

アオリイカ産卵ピーク、藻場代わりの枝に白い房(読売新聞)
自立更生促進センター 反対署名4万人、見切り稼働 福島(毎日新聞)
トラック運転手逮捕 大阪・港区の死亡ひき逃げ(産経新聞)
上海−杭州間にリニア、全長165キロ・14年完成―中国
<普天間移設>8月末までに代替施設工法などの検討完了へ(毎日新聞)
posted by サガラ カズトク at 20:32| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。