2010年04月13日

散弾銃を不法所持、店内に飾っていた喫茶店マスターを逮捕 大阪府警(産経新聞)

 散弾銃1丁を無許可で所持していたとして、大阪府警保安課と泉佐野署は7日、銃刀法違反の疑いで、泉佐野市日根野、喫茶店「シャムロック」経営、仲谷信義容疑者(58)を逮捕した。府警によると、仲谷容疑者は散弾銃を喫茶店の壁に飾っていたといい、「銃は4年ほど前に客からタダでもらった。小さいころから西部劇が好きで、店の雰囲気に合うと思った」などと供述し、容疑を認めている。

 逮捕容疑は7日午前7時25分ごろ、府公安委員会の許可を受けずに散弾銃1丁(全長約130センチ)を所持していたとしている。

 府警によると、仲谷容疑者は客に対して「この銃は本物」「警察にばれたら懲役ですわ」などと話していたという。府警は散弾銃以外にも散弾銃用の実包3発やライフル、空気銃各1丁を押収しており、入手経路を調べるとともに鑑定を進める。

【関連記事】
銃乱射の女性助教、過去に複数の事件関与
警部補、誤って散弾銃暴発させる 岡山
大阪・発砲男、妻かくまう義母に殺意 昨年6月に猟銃所持の許可更新
怒ると口癖「撃ったろか」 発砲3人殺害、容疑者はベテラン狩猟家
猟銃が暴発か、男性死亡 新潟・五泉 
「中国内陸部の資源事情とは…?」

元神奈川県職員2人を逮捕=詐欺容疑、県庁捜索−物品架空発注で裏金・県警(時事通信)
<葬儀>藤井黎さん=10日午後1時、仙台市の斎苑別館(毎日新聞)
<ガマガエル>国内初の飼育下繁殖に成功 井の頭自然文化園(毎日新聞)
新党、「平沼党首」で合意…10日に結成(読売新聞)
近鉄社員、元日の勤務中飲酒し車庫内を運転(読売新聞)
posted by サガラ カズトク at 00:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。